IPPONグランプリの動画を無料で観る方法!年代別で視聴可能リストも紹介

フジテレビで放送された実力派芸人たちによる大喜利No.1を決定する!「IPPONグランプリ」

この記事ではIPPONグランプリの動画を無料視聴する方法や見逃し配信を視聴できるサイトを紹介していきます。

\動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

IPPONグランプリの動画を無料で観られる動画配信サービスを調査

IPPONグランプリを無料で見ることができる動画配信サービスについて調査しました。

たくさんある動画配信サービスでIPPONグランプリの動画があるのか、調査した結果を表にまとめたのでご覧ください。

動画配信サービス名 配信状況 動画の種類
TELASA ×
FOD PREMIUM 1話:330円
U-NEXT ×
Hulu ×
Paravi ×
TSUTAYA TV ×
ビデオマーケット ×
Netflix ×
Amazonプライムビデオ ×
dTV ×
AbemaTV ×

IPPONグランプリを観ることができる動画配信サービスはFOD PREMIUMです。

FOD PREMIUMは動画配信サービスの中でも無料トライアル期間が2週間と長く、フジテレビ系の人気バラエティの動画を観ることができる為おすすめです。

FOD PREMIUMは通常月額888円(税込976円)かかりますが、登録から2週間は無料お試し期間となります。

無料お試し期間では、2週間以内に解約すればお金は一切かかりません。

\動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

IPPONグランプリの動画を無料視聴する方法

IPPONグランプリの動画は下記のサイトで無料視聴することが可能です。

バックナンバー

  • 「FOD PREMIUM」

FOD PREMIUMで視聴できるIPPONグランプリのバックナンバーを下記にまとめておきます。

  • 第1回 2009/12/27放送 IPPONグランプリ 09-10 開幕戦
  • 第2回 2010/3/30放送 IPPONグランプリ 09-10 春の陣
  • 第3回 2010/10/5放送 IPPONグランプリ 09-10 秋の陣
  • 第4回 2011/1/4放送 IPPONグランプリ 2011 開幕戦
  • 第5回 2011/6/11放送
  • 第6回 2011/10/22放送
  • 第7回 2012/4/7放送
  • 第8回 2012/11/17放送
  • 第9回 2013/5/25放送
  • 第10回 2013/11/23放送
  • 第12回 2014/11/8放送
  • 第13回 2015/5/23放送
  • 第14回 2015/11/14放送
  • 第15回 2016/6/11放送
  • 第16回 2016/11/19放送
  • 第17回 2017/5/13放送

合計16話
2021年1月13日時点

また、FODでは「IPPONグランプリ」の動画を含めて5000本以上の動画が見放題で視聴が可能。

そして、最新映画などに利用できるポイントが無料期間にもらえる特典もついています。

「IPPONグランプリの動画を今すぐ見たい」

と思っているのであれば、FOD PREMIUMで動画を視聴することをおすすめします。

\動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

バックナンバーを以下にまとめています。

IPPONグランプリバックナンバーまとめ

第1回 2009/12/27放送 IPPONグランプリ 09-10 開幕戦

芸人の中から「芸人大喜利王」を決める「IPPONグランプリ』!この大会のチェアマンは松本人志。

大喜利解説委員として、大会の模様を別のスタジオで見てもらい、時には松本人志の回答も発表してもらう。

AブロックとBブロック各5人ずつ分かれて戦い、Aブロックがプレーヤーの時は、Bブロックの5人が審査員となり、プレーヤーの回答を判定。

両ブロックから最もポイントを獲得した者が一人ずつ進出し、決勝を戦う!

2009年の芸人大喜利王に輝くのは誰!?

放送時間:109分

第2回 2010/3/30放送 IPPONグランプリ 09-10 春の陣

Aブロック・Bブロックに分かれ、いざ大喜利がスタートすると、出されたお題に次々と手があがり、スタジオは笑いの渦に。

若手の注目株・オードリー若林の繰り出す勢いのある笑いと、さすがと思わせる独特の笑いを生み出すベテラン・堀内の戦いは見もの。

Bブロックでは、得意なお題が出ると水を得たように<一本>を取りまくる設楽に、画力で攻める椿鬼奴、また強烈なキャラである意味やみつきになる笑いの野性爆弾・川島も見逃せない。

放送時間:104分

第3回 2010/10/5放送 IPPONグランプリ 09-10 秋の陣

第1回目「開幕戦」は2009年12月27日に放送し、バカリズムが見事グランプリに輝いた。

2回目の「春の陣」は2010年3月30日に放送、バナナマンの設楽統がグランプリを勝ち取った。

今回はその3回目となる。大会チェアマンは、松本人志。

今回招待された芸人は、有野晋哉(よゐこ)、有吉弘行、ケンドーコバヤシ、世界のナベアツ(桂三度)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、友近、西田幸治(笑い飯)、バカリズム、ビビる大木、日村勇紀(バナナマン)の10名。

ルールは、Aブロック、Bブロック5人ずつに分かれ、まずはAブロックが大喜利バトルをしていく。

その審査はBブロックの芸人が行い、面白いと思ったら手元のボタンを押す。

ボタンは1人2個あり、全員が2個のボタンを押して合計10点満点獲得すると<一本>となる。

各ブロックにお題は3問出され、一問につき10分の制限時間内に何本<一本>が取れるか?

<一本>が取れた合計本数が一番多いプレーヤーが決勝進出者となる。

放送時間:114分

第4回 2011/1/4放送 IPPONグランプリ 2011 開幕戦

今回は豪華観覧ゲストも招待する。2011年の開幕戦のグランプリを手にするのは誰だ!?

放送時間:106分

第5回 2011/6/11放送

過去4回行ったうち、バカリズムが2回グランプリを勝ち取った。

最強のバカリズムをいかに倒すか?

有吉弘行は「目的はただひとつ。バカリズムをたたきのめす!」と挑戦状をつきつける。

これを受けてバカリズムは「全員ぶっつぶして、二度と大喜利ができないようにしてやる」と過激発言。

近藤春菜、真栄田賢、又吉直樹の3人は初登場だけに緊張が隠せないが、いざ大喜利バトルが始まると意外な実力を発揮!

王者バカリズムはさすがの安定感。

千原ジュニア、設楽統、有吉などベテラン勢も一歩も譲らない。

グランプリを手にするのは誰だ!?

放送時間:111分

第6回 2011/10/22放送

2009年12月から開始された『IPPONグランプリ』は、今回で6回目。

「09-10 開幕戦」、「09-10 秋の陣」、そして前回大会と3大会で優勝している絶対王者・バカリズム、「09-10 春の陣」を制した設楽統(バナナマン)、「2011 開幕戦」を制した小木博明(おぎやはぎ)と過去5回の歴代チャンピオンが勢ぞろいした今回の大喜利バトルは大いに白熱!

初出場のアンガールズ・田中卓志の戦いぶりにも注目!

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:117分

第7回 2012/4/7放送

今回は、初登場となる飯尾和樹(ずん)、小籔千豊、又吉直樹(ピース)、吉村崇(平成ノブシコブシ)を加え、大喜利バトルは大いに白熱!

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:110分

第8回 2012/11/17放送

今回、初登場となるのは、秋山竜次(ロバート)、カンニング竹山、後藤輝基(フットボールアワー)。

さらに、芸人1,155名が番組の出場権を賭けて争った『IPPONスカウト』の優勝者を加え、大喜利バトルは大いに白熱!

前回優勝者の千原ジュニア、過去3回の優勝経験を誇る絶対王者・バカリズムの戦いぶりにも注目が集まる。

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:111分

第9回 2013/5/25放送

今回、初登場となるのは、千鳥の大悟のみで、他はバカリズム、千原ジュニアら優勝経験のある実力者などがずらりとそろう。

そこに、芸人1,325名が番組の出場権を賭けて争った『IPPONスカウト』の優勝者も加わり、大喜利バトルは大いに白熱!

前回、初出場にして見事に優勝した秋山竜次、過去3回の優勝経験を誇る絶対王者・バカリズム、優勝経験者のジュニア、小木博明、堀内健の戦いぶりにも注目が集まる。

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:112分

第10回 2013/11/23放送

記念すべき10回大会を迎えた今回、初登場となるのは、ウド鈴木(キャイ~ン)、大久保佳代子(オアシズ)、さらに芸人1,631名が番組の出場権を賭けて争った『IPPONスカウト』の優勝者・小出水(シャンプーハット)の3名。

過去3回の優勝経験を誇る絶対王者・バカリズムをはじめ、そのバカリズムに毎回並々ならぬライバル心を燃やす有吉弘行、優勝経験者の小木博明(おぎやはぎ)、設楽統(バナナマン)など実力者ぞろいの戦いは必見!

さらに、ウド、大久保、小出水ら、初出場組の戦いぶりにも注目が集まる。

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:112分

第12回 2014/11/8放送

Aブロックは、バカリズム、大久保佳代子(オアシズ)、堀内健(ネプチューン)、ちゅうえい(流れ星)、小木博明(おぎやはぎ)の5名。

また、Bブロックは、千原ジュニア(千原兄弟)、有吉弘行、こいで(シャンプーハット)、飯尾和樹(ずん)、『IPPONスカウト』で優勝した伊藤修子の5名。

大会は、過去3回の優勝経験を誇る絶対王者・バカリズムをはじめ、優勝経験者のジュニア、堀内、有吉、小木など実力者がそろい白熱の大喜利バトルを展開!

また、伊藤と共に初出場となったちゅうえいの戦いぶりにも注目が集まる。

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:119分

第13回 2015/5/23放送

Aブロックは、バカリズム、堀内健、徳井義実、板尾創路、狩野英孝の5名。

また、Bブロックは、博多大吉、若林正恭、秋山竜次、千原ジュニア、そして『IPPONスカウト』で優勝した斎藤司の5名。

大会は、過去3回の優勝経験を誇る絶対王者・バカリズムをはじめ、優勝経験者のジュニア、堀内、秋山など実力者がそろい白熱の大喜利バトルを展開!

久しぶりの出場となった大吉、徳井、若林はもちろん、斎藤と共に初出場となった板尾、狩野の戦いぶりにも注目が集まる。

果たして、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:110分

第14回 2015/11/14放送

Aブロックは、バカリズム、小沢一敬、秋山竜次、堀内健、若林正恭の5名。

Bブロックは、設楽統、三村マサカズ、千原ジュニア、博多大吉、哲夫<IPPONスカウト優勝者>の5名。

今回は、過去3回の優勝経験を誇る絶対王者・バカリズムをはじめ、ジュニア、堀内、秋山など優勝経験者が出演10名中6名もそろい、白熱の大喜利バトルを展開する!

久しぶりの出場となった小沢はもちろん、哲夫と共に初出場となった三村の戦いぶりにも注目が集まる。

果たして、「グランドチャンピオン大会」とも言える、実力伯仲の今大会を制するのは!?

放送時間:123分

第15回 2016/6/11放送

今回は、芸人1,405名がエントリーし、番組出場権を争った『IPPONスカウト』から、史上初めて、川島明(麒麟)と今野浩喜の2人が勝ち上がり、初出場を決めた。

川島と今野以外で初登場となるのは、伊達みきお(サンドウィッチマン)と、塙宣之(ナイツ)の2名。15回大会となる今回は、参加10名中、4名が初出場というフレッシュな顔ぶれの大会となる。

初出場4名以外の出場者は、秋山竜次(ロバート)、千原ジュニア(千原兄弟)、博多大吉(博多華丸・大吉)、バカリズム、堀内健(ネプチューン)、若林正恭(オードリー)の6名で、若林を除く5名が優勝経験者。

Aブロックは、伊達、大吉、バカリズム、堀内、川島の5名。

Bブロックは、秋山、ジュニア、塙、若林、今野の5名。

初出場者4名に、優勝経験者5名という混沌(こんとん)とした戦いを制するのは果たして!?

放送時間:123分

第16回 2016/11/19放送

今回は、芸人1252名がエントリーし、番組出場権を争った『IPPONスカウト』から、久保田和靖(とろサーモン)が勝ち上がり、初出場を決めた。

久保田以外で初登場となるのは、中岡創一(ロッチ)、永野、ふかわりょうの3名。

16回大会となる今回は、参加10名中、4名が初出場というフレッシュな顔ぶれの大会となる。

初出場4名以外の出場者は、秋山竜次(ロバート)、川島明(麒麟)、千原ジュニア(千原兄弟)、バカリズム、堀内健(ネプチューン)、若林正恭(オードリー)の6名で、川島を除く5名が優勝経験者。

Aブロックは、バカリズム、永野、千原ジュニア、ふかわ、秋山の5名。

Bブロックは、堀内、中岡、若林、川島、久保田の5名。

また、観覧ゲストとして、大林素子、かたせ梨乃、西川貴教、藤田ニコルが出演。

サプライズで、観覧ゲストにも大喜利にチャレンジしてもらう一幕も。

出題は『IPPONグランプリ』恒例の「写真で一言」から。ゲスト陣の回答とは一体!?

初出場者4名に、優勝経験者5名という混沌とした戦いを制するのは果たして!?

放送時間:113分

第17回 2017/5/13放送

今回は、芸人1388名がエントリーし、番組出場権を争った『IPPONスカウト』から、川西賢志郎(和牛)が勝ち上がり、初出場を決めた。

川西以外で初登場となるのは、木村祐一、サンシャイン池崎の2名。

初出場3名以外の出場者は、秋山竜次(ロバート)、川島明(麒麟)、くっきー(野性爆弾)、千原ジュニア(千原兄弟)、博多大吉(博多華丸・大吉)、バカリズム、ふかわりょうの7名で、くっきー、ふかわを除く5名が優勝経験者。

Aブロックは、川島、サンシャイン池崎、博多大吉、バカリズム、ふかわの5名。

Bブロックは、秋山、木村、くっきー、ジュニア、川西の5名。木村、サンシャイン池崎、川西といった初出場組の戦いぶりはもちろん、過去3回と最多の優勝経験を誇りながら、最近は「サドンデス」で敗れることが多く、2011年6月の第5回大会以来、優勝から遠ざかっているバカリズムや、ジュニア、博多大吉、秋山、川島ら優勝経験者たちの回答からも目が離せない。

実力伯仲の混沌(こんとん)とした戦いを制するのは果たして!?

放送時間:115分

IPPONグランプリのDVDレンタルサービス

バックナンバーは以下の動画配信サービスで観ることができます。

  • 「FOD PREMIUM」

しかし、動画配信サービスではなくDVDで観たいという場合はTSUTAYA DISCASをおすすめします。

TSUTAYA DISCASは「定額レンタル8」というプランがあり、通常月額2052円(税込)かかるのですが、30日間は無料お試し期間となっていて、宅配レンタルのサービスを無料で利用することができるんです。

TSUTAYA DISCASは無料お試し期間は新作は有料となってしまいますが、「準新作」「まだまだ話題作」は8本まで、旧作は借り放題となっています。

DVDは、2020年1月13日時点では19本は旧作となっているので、借り放題で借りられます。

30日間の無料お試し期間中に無料でレンタルできますし、レンタル商品をお試し期間終了日より10日以内に返却すれば一切料金はかかりません。

DVDで動画を観たい方は、TSUTAYA DISCASでDVDを無料レンタルを利用してみてくださいね。

\今すぐ動画を無料視聴する/
30日間無料で動画視聴

IPPONグランプリのDVD情報

IPPONグランプリのDVDについてをAmazonでチェックすると約30本のDVDが発売されていました。(2020年1月13日時点)

IPPONグランプリのDVDは新品で3000円前後、中古品で120円前後で購入可能でした。

購入すると120円以上かかってしまいますが、動画配信サービスなら無料でIPPONグランプリを観ることができるのでお勧めです。

\動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

IPPONグランプリの番組説明

「お台場笑おう会」なる委員会が大喜利の得意な芸能人10人を招待し、大喜利のNo.1決定戦を開催するという番組構成です。

出題される数々のお題に答え、10人の中から勝ち上がった2名で決勝戦を行い、勝利した者がチャンピオンとなる。

2010年までは深夜枠でローカル放送だったが、「2011開幕戦」からゴールデンタイム・プライムタイム枠の全国放送となっているます。

以後、原則として『土曜プレミアム』枠で年2回不定期放送されています。

お題には様々な形式の大喜利問題がお題として出されており、通常の「文章問題」、出された写真に答えを出す「写真で一言」や、歌詞のないメロディの一部分に歌詞をつける「歌詞をつけてください」、玩具ロードワークスで発売されているかるたの取り札を見ての「このかるたの読み札を教えてください」、出された動画にセリフをつける「動画でアフレコ」、松本が直接判定を行う問題(松本が「◯」「×」の書かれた札を持ち、「×」が出た時点で問題が終了。相手に「IPPON」が入る) 、出されたお題に対してドラムロールを自分のタイミングで止めて1位に当てはまる芸能人の名前を回答する「ドラムロール大喜利」など、多様なパターンがあります。

視聴者が投稿したお題や過去の出場者が考えたお題が出される事もあります。

回答権は早押し形式で与えられるが、第10回以降の「写真で一言ルーレット(上記注釈参照)」では、回答者席を計3順する形で順番に回答権が与えられる(第23回以降では計2順)ほか、「ドラムロール大喜利」では、1順する形で順番に回答権が与えられます。

IPPONグランプリの番組出演者

    大会チェアマン

  • 松本人志(ダウンタウン)
  • 3代目フロア進行

  • 伊藤利尋
  • 問題読み上げ

  • 松元真一郎
  • その他ナレーション

  • 遠藤憲一

他、回答芸人多数。

IPPONグランプリ出演者のツイートまとめ

IPPONグランプリの出演者のツイートをまとめています。

こちらはCreepy Nuts さんのツイートです。

こちらはlol-エルオーエル- さんのツイートです。

こちらはみちょぱ(池田美優) さんのツイートです。

IPPONグランプリの感想まとめ

IPPONグランプリの感想をまとめています。

「ナムルぞ」が1番好きですと言われています。

一般回答めっちゃ好きなんだけどと言われています。

秋山ホリケンすごすぎると言われています。

まとめ

今回は、IPPONグランプリの動画を無料で見れる動画配信の情報をまとめて紹介してきました。

IPPONグランプリの動画はFOD PREMIUMで無料視聴することができます。

動画配信サービスの中でもFOD PREMIUMは無料トライアル期間が2週間もあり、IPPONグランプリ以外にもフジテレビ系のバラエティ番組の動画を観ることができる為おすすめです。

FOD PREMIUMは通常月額月額888円(税込976円)かかりますが、登録から2週間は無料お試し期間になります。

2週間以内に解約すればお金は一切かかりません。

FOD PREMIUMの2週間の無料トライアルで視聴するならこちら。

\動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

関連バラエティ動画

ENGEIグランドスラム

水曜日のダウンタウン

キングオブコント

リンカーン

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(笑ってはいけないシリーズ)

SNSでシェア